お札・御守説明

特別祈祷(3千円)を受けられた方

tokubetu

画像(正面)の左端から 右回りに説明
①紙札(お札裏面に年齢・お名前入り)
②御守(ひもつき)
③御守(ひもなし・金色)

【説明】
①紙札:神棚や仏壇、タンスやチェストの上、ベッドの枕元など高い所におまつり・お持ちください。ご家族様ほかの目に触れない所にてお持ちになりたい場合は、布や紙に丁寧に包み、本棚やタンスの中などにお持ちいただいても結構です。
②御守(ひもつき):お好きなところに付けてお持ちください

③御守(ひもなし、金色):ポーチ、お守り袋等に入れてお持ちください
※代理申込みの方の場合、お申込み者がお札や御守を代理でお持ちいただいて結構です。

普賢院の  おはからいにより、上記以外の御守・お札ほかも同封されました。※同封された御守・お札等の内容は、その方により様々です。同封された内容に該当するものの説明をご確認ください。

>>確認はこちら