悪徳 『スピリチュアル』にご用心 !!

更新日:2008/08/28

「ビジネスとしてのスピリチュアル」という、耳を疑うようなもの が増えているそうです。

情報誌 『SPA!』(07.11.13号/通巻3093号)の特集、「巧妙化する[スピリチュアル詐欺]最新手口」という記事には、目玉が飛び出すかと思うほど、驚くような内容が書かれていました。
そして、そんな悪徳「スピリチュアル」を見極める注意点も紹介されていましたので、あわせてご紹介いたします。

「騙す人、騙される人の言い分」というサブタイトル記事では、ある男性の経歴と話が紹介されていました。
この男性は、数年前にサラリーマンをやめ、かつて通った自己啓発セミナーの経験を生かしてスピリチュアルカウンセラーに転身。顧客の相談にのるほか、オーラや守護霊の鑑定も行っている、のだそうで、次のように語っていました。
「悩んでいる人が かけてほしい言葉は一緒。一般論でも、神妙な顔で言えば結構効果がある。どれだけ満足感を与えられるかが大事。」「長く細くやっていれば、確実に稼げるビジネスモデル」
・・・。というものなのですが・・・。

ラジオで 沙羅さんがお話されていましたが(※1)、スピリチュアル、つまり宇宙、自然の摂理 これを感じる力というものは、原始、生物はいずれも持っているものなのだそうです。 その力が退化することなく、今も それをつよく とどめた状態の人(霊能者と呼ばれる人)はいますが、それを 広く世の人々に対して表してもよいと天から許されている人もいれば、おなじく霊感星を持って生まれながらも、それを広く社会に対して表わすようにはなっていない人もいるのだそうです。

まして、霊感星を持たずに 生まれて来た人が、先の記事の人のように「 オーラや守護霊の鑑定を行って」いたり、(行いたくても、行えないと思うのですが・・・)自然や宇宙の力を「かたって」 金儲け・詐欺の道具にしているとしたら・・・。  逆に天の声を聞かない人だからこそ、天を敬い畏れることもないのかもしれません。

「騙す人」は、いずれその責任を取ることになるそうで、そちらは天がなすこと、善良な市民の私たちキューピーハート(←こちらは つぶらな私たちの瞳です キラキラ) が、身を守るための注意事項について、紹介されているもの含め、まとめたものが 以下のとおりです。

●悪徳スピリチュアルカウンセラーにダマされないための注意ポイント

カルシファー 霊感と偽り、コールドリーディング(※)を行うカウンセラーは要注意。
(※顔色やしぐさ、話し方、また装飾品、癖などを手掛かりに、相手の情報を引き出す話術。シャーロック・ホームズが 視覚情報をもとに推理、絞り込んでいくのも、コールド・リーディングの手法)

カルシファー カウンセリングなどの予約がこみあっていない
「予約がすんなり取れるところは危険です。本当に信頼できるカウンセラーは、口コミで予約が取れない状態が起きています。」 ジャーナリスト 渡邉正裕氏: (株)MyNewsJapan代表。同名のサイトで有名企業や、スピリチュアルへの直撃取材を行い、その実態を暴きだしている。 ( 『SPA!』(07.11.13号/通巻3093号)

カルシファー 自分以外にも当てはまらないかどうかを常に念頭に置くこと

カルシファー 依頼者に対し、カウンセラー自身の主観的な考えを押し付ける

カルシファー 見えない霊や先祖などを持ち出して、不安感をあおり、根拠もなく命令形で依頼者に話をする

※1 音声配信:キャスピィ
【第25回】08.2.8放送分 「猪突『妄信』 !? 方向違いのスピリチュアル傾倒は危険です」)
キャスピィ マハーシュリーHPよりどうぞまっしろ わんこ♪

PCから ブログをご覧になっている方は以下の音声配信パーツからもお聞きいただけます。

*****************************以下はPC用 音声配信パーツです**********************************************